2015年 10月 28日
ラウンジチェアとCH30とCH33
ウェグナーのヴィンテージのCH30とCH33のメンテナンス。
ご予約いただきありがとうございます。

昨日愛媛の工事から戻り、早速今日はウレタン貼りとお客様にお選びいただいたファブリックで
貼り替え。
2脚ともコンパクトでダイニングチェアとしては使いやすい椅子です。
カールハンセンのCH33は新品でのお取り扱いもありますので是非ご検討下さい。

c0068695_18405472.jpg


長くお待ちいただいていたイームズのラウンジチェアがアメリカから到着しました。
最近ではローズウッドの価格が高騰しておりタイミングを逃してしまっていましたが
ようやく入荷することが出来ました。
一度バラしてコンディションを確認。
クリーニングを始めレザーはワックスにて磨き上げました。
あとはフレームのチップのカケなど塗装していきます。

やはりヴィンテージのラウンジチェアはそれだけで何とも言えない雰囲気を醸し出しています。
レザーの劣化の風合いも魅力の一つではないかと思います。
c0068695_19202826.jpg
c0068695_19203623.jpg


by hackberry00 | 2015-10-28 19:23 | インテリア 日記 | Comments(0)


<< 美容院の内装工事準備中      美容院の内装工事に向け >>