2005年 10月 08日
イブ コホド ラーセン
イブ コホド ラーセンというデザイナーの椅子を修理しました。
名前だけで舌を噛みそうになります。
しかもラーセンとつく名前の人がたくさんいてややこしいですね。
日本でいうと、鈴木さんといったところでしょうか。
この椅子はもともと座面が板のままなので安楽性に欠けているので
ウレタンを使って、ファブリックを貼り仕上げました。
これで座りやすくなったかな。

今日は自宅からカメラを持参して撮りました。
c0068695_17594224.jpg
c0068695_17595399.jpg
c0068695_180392.jpg


by hackberry00 | 2005-10-08 17:53 | 家具リペア | Comments(2)
Commented by sakura39-39 at 2005-10-09 12:33
ですネ、座面が板のままだと少しの間はいいけど、やっぱり座り心地はネ・・ 学生時代の椅子を思い出しました。。 ^^;
シンプルで素敵な椅子ですネ、背もたれのラインが優しげで・・ リメイクして使えるなんて椅子さんも嬉しいでしょネ~。。

あっ、デジカメはまだ行方不明ですか?
Commented by hackberry00 at 2005-10-09 13:07 x
結局デジカメはでてきません。やっぱりどこかに置いてきたのですね。


<< AXチェア      モノワスレ >>