2005年 10月 09日
AXチェア
この椅子は1950年にデザインされ、成型合板でできていて、チークとビーチの木の色目の違いでツートンの色が楽しめる美しい椅子です。
肘付き肘なし片肘とバリエーションがあります。
この椅子も古い物なので傷や汚れがあるので再塗装します。
とりあえずペーパーで汚れを落としているところです。
c0068695_189935.jpg
c0068695_1811255.jpg

今はまだきたないで~す。

by hackberry00 | 2005-10-09 18:13 | 家具リペア | Comments(4)
Commented by sakura39-39 at 2005-10-10 09:52
じ、実は、こんな感じの椅子、大好きです☆
これはマジに一目惚れしそう・・  ほんまに・・
どういう風にリメイクされて行くのか見てみたいなぁって思います、実際に。
そういうのジィーッと見てるの大好きだから。   ^。ー;
Commented by chacobi at 2005-10-10 17:11
いろいろなパターンが組める椅子なんですね。
片肘タイプのものを左右に置いて真ん中に、肘なしを置くこともできるんですね。その場合は、連結とかするのですか?それともそのまま置いて使う形になるのでしょうか?サンダー掛け大変ですね、わたしも以前サンダー掛けたことありますが、結構疲れるんですよね〜。でも、奇麗に仕上がると嬉しいですよね。頑張って下さい!(^^)
Commented by hackberry00 at 2005-10-11 14:58 x
sakura39-39さん~成型合板のなので長時間座ると痛そうですが、3次曲面なのでおしりにピッタリフィットします。
意外と座り心地良いですよ。
Commented by hackberry00 at 2005-10-11 15:01 x
chacobiさん~この椅子、連結はしないんです。
まぁそのまま置くだけって感じなのですが、軽い物ではないので簡単に動いたりはしないんです。
サンダー掛けをすると鼻の中が真っ黒になります。
作業が終わったら鼻かみまくりですよ。
(マスクぐらい買えばい~のに・・・)


<< AXチェア 2      イブ コホド ラーセン >>