カテゴリ:現場( 423 )

2019年 04月 14日
コンテナ住宅4
現場は電気の配線や床と天井は仕上がり、壁の立ち上げまで進んでいます。

キッチンは対面式でW1700とW2500のオープンキッチン。
ここに業務用のシンクを設置します。
c0068695_17131338.jpg
今日は御施主様と一緒に作ったキッチンを搬入し、
仕上げのモールテックスの作業をしました。
c0068695_17130608.jpg
今週からは壁にプラスターボードを貼り、左官で仕上げていきます。




by hackberry00 | 2019-04-14 17:20 | 現場 | Comments(0)
2019年 03月 18日
コンテナ住宅3
コンテナ住宅の工事が進んでいます。
壁の下地造りからサッシの取り付け、コンテナと鉄骨部分の接合部の雨仕舞の処理、そして配管設備も進めています。
c0068695_18514023.jpg
c0068695_18515625.jpg
c0068695_18521821.jpg
コンテナも通路部分と窓部分の開口をしました。
厚さ2.3㎜、しかもリブ状になっている斜めの鋼材を切るのに苦戦しましたが、何とか一人で計5箇所開口しました。
c0068695_18523053.jpg
全体像も見えてきて、ここから一気に進めます。
c0068695_18511946.jpg


by hackberry00 | 2019-03-18 17:26 | 現場 | Comments(0)
2019年 03月 16日
行灯カバー製作
旅館の回廊に設置の行灯カバーを製作させていただきました。
c0068695_11322426.jpg
鋼材を溶接しレーザーでオリジナルマークを抜き、塗装で仕上げ。
c0068695_11325031.jpg
サイズが微妙に違ったり色違いなど場所により違う仕様になっています。
c0068695_11330169.jpg
c0068695_11331184.jpg
c0068695_11333280.jpg
c0068695_11335072.jpg




by hackberry00 | 2019-03-16 11:37 | 現場 | Comments(0)
2019年 03月 09日
住宅リフォーム 完成
年末から始めた住宅のリノベーション。
解体・耐震・下地・造作・仕上げを経て完成しました。

1Fはキッチンと和室と居間・そしてサンルームとそれぞれ独立していた部屋を1部屋にし、
高さもバラバラだった天井を剥がし高さが出るようにしました。
繋がりの出たLDKは視線も広がり、常に家族の気配を感じられる開放的な空間になりました。

c0068695_17542278.jpg
c0068695_17523932.jpg
c0068695_17533039.jpg
c0068695_17543375.jpg



強度的な問題で一部の壁は残しましたがそれ以外は柱をむき出しに。
それも又良い雰囲気になっているかと思います。

ダイニングのペンダントにはオリエントをお選びいただきました。
リビングにはウェグナーのCH445が入りました。
ソファは現在貼り替え中。こちらも完成次第納品させていただきます。

c0068695_17531142.jpg
c0068695_17532026.jpg

キッチンはカウンターとダイニングテーブルを設けました。
朝日の入るカウンターでは子供達が朝食を、
夜は食事後のバー的に使えるよう照明はヴィンテージのHolmgaardのペンダントで
ほんのり明るく。

c0068695_17534106.jpg
キッチンはモールテックスでカウンターと一緒に塗り込み、
台下には食洗機も組み込みました。
c0068695_17540205.jpg
c0068695_17530137.jpg

2階は和室と洋室と繋がっている間取りだったので
壁を造作し個室とウォークインクローゼットに間仕切り。
仕上げは寝室と個室・ウォークインクローゼット共同じテイストで統一感を出しました。
c0068695_17544468.jpg
c0068695_17545535.jpg
既存の作り付けの収納飾り棚も生かしました。
シンプルな空間も好きな物やコレクションが沢山飾られ賑やかになるでしょう。
c0068695_17550653.jpg
1Fにはこれからダイニングチェアやソファ・ラウンジチェアなどが並べられます。
ご家族で家にいるのが楽しくなるような時を重ねていっていただければと思います。



by hackberry00 | 2019-03-09 11:41 | 現場 | Comments(0)
2019年 02月 15日
住宅リフォーム 3
内装は大分仕上がってきました。
下地から仕上げまでを自社にて行っているため
急な変更もすぐに対応できるのが良い所でもあります。
コストも考え床は塩ビタイルにしましたが、
壁と天井は左官で仕上げました。
c0068695_17182030.jpg
目が行くのが床よりも壁だと思うので、壁の質感は大事です。
住宅では塩ビタイルは敬遠されがちですが、
現在の塩ビタイルは本物のような質感でなので
一見した所、本物のフローリングのような見栄えです。
又、汚れても1枚だけ取り換える事も可能なのです。
CFと塩ビタイルもよく間違えられますが
塩ビはCFとは違って固さがあるので、破けるといった事はありません。
少し冷たいと感じる事もありますが、コストを考えるならお勧めの材料です。

画像にはありませんが、2Fの建具も入りました。
c0068695_17183515.jpg
キッチンは黒のモールテックスで施工しています。
c0068695_17184883.jpg
c0068695_17190059.jpg

カウンターも一緒に塗り込んでいるので、一体感があります。
c0068695_17191119.jpg
まだもうしばらく続きます。


by hackberry00 | 2019-02-15 17:27 | 現場 | Comments(0)
2019年 02月 08日
住宅リフォーム 2
耐震工事・下地造作・塗装と着々と進んでいます。
c0068695_17520115.jpg
今回レイアウトからデザインまでほぼ打ち合わせなく自由にやらせてもらっています。
その分責任も重大。
予算と限られた工期の中で一番最適な手段であれこれ進めているので、もう頭の中がパンパン。
でも時々見に来られる御施主様の笑顔に癒され『頑張ろ!』と気持ちを奮い立たせています。

キッチンの壁はブラック調のレンガを貼りました。
キッチンカウンターに座った時にはこの壁がアクセントとなるので
慎重に貼っていきます。
キッチンとカウンター・バックカウンターは造作で、仕上げはモールテックスとなります。
c0068695_17554437.jpg
2階は塗装とタイルカーペットまで完了、仕上がりが見えてきました。
c0068695_17522601.jpg
c0068695_17560050.jpg
でもまだまだやる事が沢山!
もうしばらく現場通いの日々です。


by hackberry00 | 2019-02-08 18:46 | 現場 | Comments(0)
2019年 01月 24日
コンテナ住宅2
鉄骨が建ち屋根の取り付けまで進みました。
クレーン車で鉄骨を持ち上げ組み立てていきます。
c0068695_17361668.jpg
c0068695_17363871.jpg
c0068695_17365831.jpg
c0068695_17372986.jpg


屋根は折板でこの上にはソーラーが乗ります。
工場のようですが、ちゃんと住宅になる予定(笑)
内装は御施主さんと一緒に施工していくので時間は掛かりますが、
ローコストで手造りの住宅になります。
c0068695_17382127.jpg




by hackberry00 | 2019-01-24 18:10 | 現場 | Comments(0)
2019年 01月 10日
住宅リフォーム 1
2019年、新たな年が始まっています。
ご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞ宜しくお願いします。

仕事始めと同時に住宅のリフォーム工事に入っています。
12月の暮れから軽く解体工事を始め、耐震補強をし塗装に入りました。
c0068695_18163380.jpg
c0068695_18164822.jpg

コンテナ住宅と同時進行なので、バタバタです。




by hackberry00 | 2019-01-10 18:28 | 現場 | Comments(0)
2018年 12月 22日
コンテナ住宅1
昨日ようやくコンテナを設置しました。
海外で製作してもらい2ヶ月余り。
その間、現場では基礎工事を準備。
ようやく据え付けまでこぎつけました。
基礎との接合のアンカーの位置だしがミリ単位なので、とても苦労しました。
来年から中央部分に鉄骨を建てていきます。
c0068695_13082970.jpg
c0068695_13085680.jpg
c0068695_13091561.jpg


by hackberry00 | 2018-12-22 13:15 | 現場 | Comments(0)
2018年 11月 03日
温室工事
今週初めから入った温室の工事ですが、製作も含めて約一週間で完了する事ができました。
四角に組んだ木製フレームにガラスをはめ込んだ物を取り付け。
全部で57ブロック。
製作工法を色々と考えましたが、この工法に落ち着きました。
最初のレベルを取るのが大変でしたが、無事収まりホッとしています。
c0068695_13315992.jpg

c0068695_13323079.jpg
c0068695_13323768.jpg
c0068695_13324412.jpg




by hackberry00 | 2018-11-03 13:59 | 現場 | Comments(0)